忍者ブログ

中古バイク探しをする場合は

中古バイク選びに始めにすることといえば、情報を収集することからです。おなじみの方法としては、GooBikeとかの雑誌があります。いろいろな中古バイク雑誌が、本屋やコンビニなどに並んでいますが、上手に利用しましょう。情報誌に掲載されている内容でチェックしておくことを挙げてみたいと思います。まずは車とグタイプ、モデル、グレードですが、むしろタイプ、モデル、グレードが要チェックです。タイプ、モデル、グレードについては、同じ名前の車でも装備とエンジンの違いでのタイプの違いになります。新車販売時の車両価格は、タイプ、モデル、グレードの違いでかなり変わってきます。いいエンジンや装備をつければそれだけ高級タイプ、モデル、グレードで高額になります。当然ですが、タイプ、モデル、グレードによって中古バイクの値段も違ってきます。そういうことで、中古バイク探しをする場合は、新車の時のタイプ、モデル、グレード別のそれぞれの値段を見ておかないと失敗してしまうことがあります。次のポイントは年式と排気量と走行距離です。排気量によって税金にも関わってくるので頭に入れておく必要があります。走行距離によって中古バイクの状態もある程度予測できますが、悪徳業者はメーター戻しということもあるらしく、完全には信用しきれないこともあるかもしれません。事故を起こしたことがあるかどうかも注意しておく必要があります。情報誌の中では修無・修有と記載がされています。修有と書いてあれば事故を起こしたことのある車になります。しかしながら、どのくらいのレベルの修理だったのかどの箇所が修復されたのかは情報が得られません。事故車は購入対象から外しましょう。三つ目は、保証や整備などに関する購入後の情報も記載されています。ただし、細かい部分に関しては販売店によっていろいろなので、確認しないとわかりません。 バイク買取 京都
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索